管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


辞書端末「WikiReader」

辞書端末「WikiReader」



 Wikipediaのテキストをオフラインで検索できる手のひらサイズの辞書端末「WikiReader」の日本語対応版

オープンソース携帯電話に取り組む Openmoko プロジェクトが昨年 10 月に米国で発売した端末で、英語に加え、新たに日本語、中国語に対応した。英日中合わせて約 400 万の見出し語を収録。閲覧はテキストのみで、画像は表示できない。

10 センチ角のコンパクトボディで、丸みを帯びたデザイン。ディスプレイはモノクロ(240×280 ピクセル)で、タッチパネルと 3 つのボタンで操作する。履歴表示機能や、同じ見出し語についてほかの言語の記事を横断検索する機能などを備えた。
バッテリーは単四形乾電池×2 本。
公式サイトで提供する更新ソフトを適用すれば、データをアップデートできる。更新ソフトは年 4 回以上公開するという。


■メーカーサイト⇒BLUEDOT 辞書端末「WikiReader」

■価格比較・購入は こちら


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://stationary82.blog27.fc2.com/tb.php/64-467da51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。